デイサービス

  • HOME
  • デイサービス

デイサービスとは

「老人ホームに入所するほどではないけれど、日々の介護をサポートしてほしい…」
そんなときはデイサービスが便利です。
介護者様の負担が軽減されるのはもちろん、ご利用者様同士が一緒に食事をしたり、頭や体を使ったレクリエーションに参加したりと、普段はなかなかできない体験を楽しめます。気持ちがリフレッシュされるだけでなく、新たな人間関係の構築にもつながるでしょう。送迎サービス付きの施設も多いので、介護者様も安心して利用することができます。

デイサービスの利用対象者

利用の対象となるのは、【要介護(1~5)】と認定された方です。
ただし、40~64歳の方については、要介護状態となった原因が16種類の特定疾病による場合に限ります。

【要支援(1~2)】の方も対象ですが、2018年3月までにお住まいの市区町村の「介護予防・日常生活支援総合事業」に移行することになっているため、介護保険サービスの対象外となります。

「被介護者が家にこもりがちで、家族以外としゃべる機会がない…」
「趣味を見つけて、いきいきと過ごしてほしい…」
「毎日の介護で、自分の時間が取れない…」
こんなときには、デイサービスを活用しましょう。

料金目安

要介護度/利用時間(目安) 3~5時間 5~7時間 7~9時間
要介護 1 400円 600円 700円
要介護 2 460円 710円 820円
要介護 3 520円 820円 940円
要介護 4 580円 930円 1,070円
要介護 5 630円 1,030円 1,200円

※自己負担額が1割の場合です。第1号被保険者は自己負担額が2割になります。

基本料金は上記が目安となりますが、施設によって入浴介助や個別機能訓練などをオプションで追加することもできます。
オプションがあらかじめ含まれた金額で提示されることもありますので、まずはプランの詳細を確認しましょう。

ご利用の流れ・申し込み方法

a.担当のケアマネージャーがいる方

ご担当のケアマネージャーにご相談ください。

b.担当のケアマネ―ジャーがいない方

まずは居宅介護支援事業所へご相談・お問い合わせください。
その後、居宅介護支援事業所と契約し、担当のケアマネージャーを決めていただきます。

担当ケアマネージャーによる申し込み

ご説明~ご契約

サービス開始